診療案内

もの忘れ(認知症外来)・不眠外来

もの忘れ(認知症外来)・不眠外来

もの忘れ外来は一般には認知症の診断を行う外来でありますが、当院では診断後の通院の中で家族相談や精神的治療や投薬治療や支援機関との連携についても行ってきます。必要があれば外部医療機関と協力して諸検査をすすめ、診療治療にあたっていきます。かかりつけ医で認知症の疑いを指摘されたうつ病や認知症周辺症状などの精神的な不安定さを併発されている方などもご相談をうけたまわります。精神科専門家であるので身体面の治療はできませんので、かかりつけ医と連携をとりながら診察させていただきます。
初診の方はお電話にてご予約をお願いしております。
もの忘れ外来についてはこちらから

もの忘れ(認知症外来)・不眠外来


自立支援医療(精神通院医院)に対応しています。指定したクリニック、調剤薬局での自己負担が1割になります。診察時に医師にご相談ください。
狭山市 自立支援医療制度

一般外来

内科、外科、消化器科、肛門科、皮膚科

  1. プライマリーケアを重視し、まずは病気の相談役
  2. 生活習慣病(糖尿病、高血圧、脂質異常症、高尿酸血症など)の生活指導や摂取カロリーに相談
  3. 診療科目 内科、消化器科、肛門科、皮膚科、外科など広く一般診療
  4. 主な連携病院
    • 石心会狭山病院・さやま総合クリニック
    • 入間川病院
    • 狭山中央病院
    • 至聖病院
    • 防衛医大
    • 埼玉医大 埼玉医科大学総合医療センター
    • 埼玉医大国際医療センター
    • 西埼玉中央病院
内科

小児科

一般小児外来

  1. 一般小児科
    外科的な処置が必要な場合には、院長と相談しながら対応します。 入院が必要な場合や、特殊な検査が必要な場合は、責任を持って他の医療機関にご紹介いたします。 感染症のための別の入口があります(はしか・風疹・みずぼうそう・おたふくかぜかと思ったら、ピンクのドア(受付左側にまわると時間外入口があります)のインフターフォンを押してください)
  2. 主な紹介先
    • 埼玉医科大学総合医療センター
    • 防衛医科大学病院
    • 国立西埼玉中央病院
一般小児外来
ページの上へ移動