医師紹介

院長一般外来

森田 仁平(もりた じんぺい)

患者さんに寄り添う医療を心掛けます。

ホームドクターとして次に挙げることを心がけております

  1. 病気に対してよき相談役
  2. プライマリーケアーとして適切に専門医に紹介
  3. 診察にあたり、病状や検査の結果は理解しやすいように説明し、一方通行にしない
  4. 自分を含め職員は医療従事者としての心得を忘れず、納得の行く仕事ができるように日々努力する

当院に一度受診された方は、一生懸命に診療したいと思っております。
何かのご縁と思います。よろしく、お願いいたします。

森田 仁平(もりた じんぺい)
経歴 1957年3月3日生まれ
1981年日本大学医学部卒業。東京都立駒込病院研修を経て
1987年から石心会狭山病院に勤務
1990年から森田クリニックを開設

副院長小児科

森田 美愛(もりた みえ)

3人の子供を育てた経験から、医者の立場だけでなく、母親の立場からのアドバイスもできます。

森田クリニックで小児科の診療をしております。森田美愛(みえ)です。
子どもはとても風邪をひきやすく、特に3歳までの子や集団生活を始めたばかりの子の中には、しょっちゅう病気になる子もいます。
病気のことに限らず、育児のこと・心配なこと・気になることなど何でも相談してください。
育児には「正解」がないものがあり、いっしょに悩んでしまうかもしれません。
私自身3人の子どもの子育てを終え、「きちんとした方がいい」ことや「いい加減でいいんじゃないの、もっと気楽に」ということなど、 自分の経験から少しアドバイスできるかもしれません。
「こんなこと聞いたら恥ずかしい」なんて思わず何でも聞いてみてください。

森田 美愛(もりた みえ)
経歴 1981年に日本大学医学部卒業。同愛記念病院で小児アレルギーを研修
1987年から石心会狭山病院小児科に勤務
1990年から森田クリニックを開設

もの忘れ(認知症外来)・不眠外来

森田 哲平(もりた てっぺい)

患者さんに寄り添う医療を心掛けます。

認知症の治療や支援のお手伝いをさせていただくにあたって、診療心理検査、脳画像などの精密検査だけで診断するわけではなく、精神科医として精神面への診療も心がけております。

森田 哲平(もりた みえ)
経歴 2010年に昭和大学医学部卒業後、静岡経生会総合病院で研修。東日本大震災では災害派遣医療チーム(DMAT)として岩手県に出勤。2012年に昭和大学精神科に入局し、大学病院や精神科病院で勤務。災害派遣精神医療チーム(DPAT)登録を経験。
資格 医学博士
精神保健指定医
精神科専門医・指導医
認知症診療医
認知症サポート医
ページの上へ移動